概要
長期に渡るコロナ禍によりデジタル広告へ予算がシフトし、これまで以上に運用型広告に成果を求められるようになっています。しかし、思うように効果が上がらず、このようなお悩みに頭を抱えている広告運用担当者の方も多いのではないでしょうか?

・CPAが高騰している
・クリエイティブ改善が進んでいない
・リスティング広告のキーワード選定が難航している
・掲載プレースメントの精査が出来ていない
・競合の調査が出来ていない
・PDCAを回しているけれど、イマイチ改善できていない
・様々な施策を試したが、次の打ち手が見つからない

広告運用をする上でこのような課題にぶつかることはよくありますが、知っていれば簡単にROI向上が見込めるテクニックもいくつか存在します。

必要だけれども意外と知られていないこのノウハウをオールインワン競合分析ツール「Semrush」と広告不正を検知するアドフラウド対策ツール「Spider AF」がご紹介します。

デジタル広告の最新ニュースやトレンドもご紹介しますので、広告運用ご担当者さまや広告事業に携わる方は奮ってお申し込みください!お昼時なので、ランチを取りながらお気軽にご参加いただけます。

<アジェンダ>

■ 戦略的な競合・キーワード分析で広告ROIを改善するテクニック / Semrush
競合の広告戦略からギャップを分析、ユーザーが検索しているキーワード・検索意図を把握し、精度の高い戦略を設計するためのテクニックをご紹介します。戦略立案だけでなく、成果のモニタリングを行いPDCAをどのように回していくかもお話します。

■ 頭打ちになっている運用広告の突破口!?ほとんどの運用担当者がやっていない不正対策 / Spider AF
広告効果が上がらない原因は、管理画面、選定キーワード、配信先サイトなどの裏側に潜むアドフラウドかもしれません。
広告運用担当者が陥りやすい落とし穴とその改善テクニックをご紹介します。
開催日時
水曜日, Jul 7, 2021 · 12:00 PM Tokyo (GMT 9:00)
オンラインセミナーが終了しました
発表者
1622090857-62a8688af7e2232c
藤澤 康二
Semrushカスタマーサクセスチーム
2016年より株式会社オロにてクラウドERP「ZAC」のマーケティングに従事。オンライン、オフライン問わず、様々なチャネルを横断した施策を担当。2019年よりSemrushのカスタマーサクセスを担当し、日本国内ユーザーのサポート及びマーケティング成果の向上を支援している。
1622090967-a14c3c7f178e3319
須藤 翼
アカウントエグゼクティブ
インターネット広告代理店にてYahoo・Google・Facebook広告を運用。その後ログリー株式会社に入社。広告主・代理店のダイレクト案件を担当し、ログリー福岡支店設立を行う。現在Spider labsにて広告業界の健全化に向けてweb広告主に広告不正対策のサポートを行う。